2010年06月30日

シンガポールの留学生に日本の味を伝授!

VK|[ 005.jpgVK|[ 003.jpg                    じっとりとした梅雨の季節。喜んでいるのは紫陽花とカエルかな?
恒例の日本の四季を感じる季節です。楽しい気持で過ごしましょう。災害には気をつけてくださいね。
先日、西区にあります広島工業大学専門学校の知人からの依頼で、シンガポールからの短期留学生13名に日本料理をお教えする機会に恵まれました。シンガポールにも回転すし屋さんは多く、寿司の味には慣れているみたいでした。メニューは【ちらし寿司・肉じゃが・アサリの潮汁】の3品で、お醤油文化を感じてもらえばと考えました。彼らの国では夕飯もほとんど外食(そのほうが安価であるため?)とかで、危ない包丁捌きでしたが、何とか無事終了しました。異文化に触れることが好きな私は調味料のことなど片言の英語で苦労しながら交流しました。彼らも日本のことを色々調べて来たのでしょう、日本のことも良く知っていました。いつも終ってから決意することは「英会話を勉強するぞ!」です。何度発したことでしょう。一つ忘れられない単語が有ったのでお教えしましょう。
≪ Devil's Tougue Jelly ⇒コンニャク ≫です。何となく
ニュアンスが伝わってきますよね。
今月は初旬にムスイ鍋http://www.musui.co.jp/の撮影があり、先日は中国新聞暮らしの情報誌≪フェニックス 9月号≫の撮影でした。それから、もう一つ8月新聞掲載の「日本食研」さんの宣伝の料理撮影がありました。来月には同じ日本食研さんのテレビ宣伝ににも出させて頂く予定です。色んな新しいことが舞い込んできてチャレンジの毎日です。
6月のお教室は「煮魚」「かぼちゃの含め煮」「ジャガイモのゴマ酢和え」などがおすすめです。新ジャガをしゃきしゃきの食感でいただく白ワインにも合う一品。夏バテ防止おすすめメニューもレッスンしたのですが、写真が失敗。梅やしそを使った美味しいメニューです。豚肉もビタミンB群が多く夏ばて防止には最適。食欲が無いから食べないのではなく、食べ易い味にして夏バテを防ぎましょう。
それから、食中毒警報の時期です。気をつけましょうね。
posted by クレイン at 18:42| 日記